会員のページ
男性介護ネットとは
会員になるには
トピックス
皆さんの声
介護体験記
イベント情報
会報
マスコミ情報
リンク
 

新規投稿 New! 新しい投稿

 

会費は、郵便振替で送ります。

新投稿
皆さんの声
 
 

第69回 精神保健シンポジウム「認知症を知り、支え、つながる...

基調講演
「レビー小体型認知症の臨床と介護」小阪 憲司(横浜市立大学名誉教授)

木戸 日出喜(木戸クリニック)
島崎 正夫(谷野呉山病院)
金岡 亨子(小矢部市健康福祉課)
平尾 隆(男性介護者の会「みやび」)
鬼頭 恵津子(グループホームはるた)

司会:鈴木道雄(富山大学大学院医学薬学研究部神経精神医学)
   竹内登美子(富山大学大学院医学薬学研究部老年看護学)

参加費:無料
定員:500名(先着順)事前申込み不要どなたでも参加できます。

【主催】公益財団法人 日本精神衛生会
     富山大学大学院医学薬学研究部(医学)神経精神医学講座
【共催】富山大学大学院医学薬学研究部(医学)老年看護学講座・・・

新投稿
イベント開催
 
 

シンポジウムのご案内です。参加費:無料第69回 精神保健シンポジウム「認知症を知り、支え、つながる」  日時:2016年7月2日(土)13:00~16:30  会場:富山大学 黒田講堂(富山市五福3190)  会長:鈴木 道雄 富山大学大学院医学薬学研究部神経精神医学 基調講演「レビー小体型認知症の臨床と介護」小阪 憲司(横浜市立大学名誉教授)

新投稿
皆さんの声
 
 

いつもお世話になりましてありがとうございます。北陸ブロックからのお知らせです。5月19日、石川県の「内灘町男性介護者の集い」代表の岸川豊さんが、ご逝去されました。長年、かかわらせていただいたことに感謝しながら、故人のご冥福をお祈り申し上げます。以上、北陸ブロックからのお知らせでした。

新投稿
皆さんの声
 
 

4月23日の荒川区おやじの会の総会で、会員の協力のもと荒川さんを連れて来ました。その際のご元気な荒川さんの写真を男性介護ネットフェースブックに投稿をしました。会員の皆様が荒川会長のことご心配をなさっていることで写真ですがご元気な荒川さんの笑顔を見て貰えればとの思いです。荒川さんご自信も皆さんとの深い思いを話していました。

新投稿
皆さんの声
 
 

はじめまして急に両親の介護をやることになって途方に暮れてます。介護にプラスになる情報を求めています。よろしくお願いします。

新投稿
皆さんの声
 
 

会員1ヵ月目で妻を介護してます69歳 介護歴10年。事務局さん 会員さんへご相談です。会員に加入した1ッの理由は具体的悩みを先生 介護されてます皆様へ具体的悩みを打ち明け 体験した方等から私はこう対処し 改善がはかれた、の様なお答えが簡単にやり取りできる<例えば yahooの知恵袋の様な>会員専用のメールQ&Aの枠が出来たら良いなと思います。「皆さんの声」を読みますと会員の53%が介護者で 今の悩みを相談してない様に思います。1ッ解決して又新たな悩みが出てくる の繰り返しの日々の対処に時間がかかり 体験談を即お聞きし 自身も対応したく 会員専用知恵袋 のお願いです。例えば ①罵倒される ②大声出す  掲載されるこの「皆さんの声」は「会員専用」ではないので詳細は記したくありません。事務局さん 会員の皆様の後押しで ご検討していただければ幸いです。 宜しくお願いします。・・・

新投稿
皆さんの声
 
 

年度が明けて新たなスタートです。皆様には引き続きお世話になります。よろしくお願いいたします。私は今年1月から富山大学五福キャンパス男女共同参画推進室で介護コンシェルジュとして勤務しています。教職員が対象の介護相談員です。遠距離介護中の教職員もおられますので男性介護ネットの皆様のお力をお借りするときがあるかと思います。重ねてよろしくお願いいたします。さて、3月の総会後のイベントでは中途で退席させていただき申し訳ありませんでした。実は北陸新幹線開通後、関西方面から帰宅するときの電車の乗継の都合で早く帰らせていただきました。あの時間に失礼しても、JR新高岡駅から10キロ離れた自宅に着いたのが21時過ぎでした。翌朝、5時30分起きで勤務のため、早めに帰らせていただきました。来年も同じことをすると思います。ご理解ください。ではまたお会いしましょう!・・・

新投稿
皆さんの声
 
 

第二の人生になって、高齢者の心理を学びたくて介護に従事しました。介護福祉士を取得しケアマネジャー受験中(現在取得済)に、遠方の母が認知症になり、家族で実家を往来して母の介護をしています。現在母は老人ホームに入所していますので、介護負担は軽減し見守りが主です。介護のプロであるはずが、母の介護に対して無力だったことを痛切に反省しています。そこから男子介護者の特徴・弱点などを調査しています。貴ネットワークを知って、さらに情報を得たいと入会を希望しました。よろしくお願いします。・・・

新投稿
皆さんの声
 
 

介護退職ゼロ作戦!フォーラム2016TOKYO...

「介護退職ゼロ作戦!フォーラム2016TOKYO」をお知らせします。

日時:2016年1月9日(土)13:30~16:30(受付13:00~)

場所:家の光会館7階コンベンションホール東京都新宿区市谷船河原町11)

内容:
(1)基調講演『働きながら介護』を職場と・家族と・地域とともにつづけるために。
 池田心豪さん(独立行政法人 労働政策研究・研修機構 副主任研究員)

(2)実践レポート

(3)情報交換・各地の取組みから

(4)交流会17:00~18:30 希望者のみ 会費3000円

交流会以外は参加無料です。 

申し込みは、FAX(03-3235ー0050)かホームページ(http://www.tvac.or.jp/news/36721)からお願いします。

同じ日の10:00から開催される『家族介護を考えるつどい」もございます。

皆様のご参加お待ちしております! ・・・

新投稿
イベント開催
 
 

「若年介護を考えるシンポジウム」...

平成27年度ウイングス京都市民活動サポート事業「若年介護を考えるシンポジウム」をお知らせします。

日時:2015年11月28日(土) 13:00~16:00

場所:京都市男女共同参画センター(ウイングス京都)2F
   会議室1・2(中京区東洞院道六角下る御射山262)

定員:30名(先着順)

参加費:無料
     (若年者の介護・家族介護等に興味・関心のある方、
      介護・社会福祉等を学ぶ学生)

内容:基調講演 松崎実穂さん
    (国際基督教大学ジェンダー研究センター)
    「家族をケアする若者・子どもについて考えよう」
    シンポジウム
    「体験者が語る介護のリアルから『支える』を考える」

参加申し込みは、事前に電話、FAX、Eーmailでお願いします。

詳細は添付画像をご覧ください。

お問い合わせ:一般社団法人いばしょ
      TEL:090ー3613ー3518
      FAX:0・・・

新投稿
イベント開催
 

ニュース 

ニュース 三田市男性介護者の会ぼちぼち野郎「認知症セミナー」の案内

日付2016年6月15日UP

男性介護トップニュース ぼちぼち野郎 6月19日認知症セミナーチラシ

兵庫県三田市の男性介護者の会ぼちぼち野郎が主催する「認知症セミナー」瓦解されます。39歳でアルツハイマー病を発症し、認知症への理解と関心を広げようと認知症当事者としていま全国各地で講演活動を行っている丹野智文さんを囲んでのセミナーです。ぜひご参加を!
日時:6月19日(日)14:00~16:00
場所:ウッディタウン市民センター(兵庫県三田市)
連絡先:北村吉次さん(080‐5332‐0537)



ニュース イベント(@東京)のお知らせ

日付2016年5月30日UP

男性介護トップニュース 6月19日のイベント:世界中が悩んでいる”介護とケアラー”

男性介護トップニュース 5月31日のイベント:介護離職にない社会をめざす会の政策討論会

日本ケアラー連盟と介護離職のない社会をめざす会、の主催する東京でのイベントのお知らせです。ぜひご参加ください。

1.「ケアラー支援フォーラム:世界中が悩んでいる”敬語とケアラー”‐世界のケアラー支援から考える日本の介護者支援‐」
 主催:日本ケラー連盟・日本女子大学堀越研究室
 日時:2016年6月19日(日)・14:00~17:00
 会場:日本女子大学
 プログラム・連絡先等:チラシ参照

2.「政策討論会」
 主催:介護離職のない社会をめざす会
 日時:2016年5月31日(火)・14:00~16:00
 会場: 衆議院第2議員会館1F多目的室
 プログラム等:チラシ参照
 



ニュース 「仕事と介護の両立を目指す!」のお知らせ

日付2016年2月24日UP

男性介護トップニュース ダウンロードはこちら

男性介護トップニュース ダウンロードはこちら

「仕事と介護の両立を目指す!」のイベントをお知らせします。
仕事と介護の両立に悩む方同士の対話会やワークショップを行います。

平成28年3月21日(月・祝) 12:00~15:00
平成28年3月26日(土) 13:00~16:00
場所:東京ウィメンズプラザ

・3月21日
「男性が介護を担うとき-経験者が語る傾向と対策-」
コーディネーター/ 津止 正敏

・3月26日
「男性介護のパイオニア時代を考える」
セミナー講師/ 和氣 美枝

両日とも東京都内在住・在勤の方が対象です。
申し込みはインターネット、電子メール、ファックスでお願いします。
詳しくは添付画像をご覧ください。
多くの方のご参加お待ちしております!






 



ニュース 1月9日/東京・飯田橋で/介護退職ゼロ作戦!フォーラム2016・TOKYOを開催

日付2016年1月23日UP

男性介護トップニュース 仕事と介護の両立シンポジウムの様子

男性介護トップニュース 基調講演の池田心豪氏

去る1月9日(土)、東京で初めて開催され大盛況に終わった「介護退職ゼロ作戦!フォーラム」の報告が届きましたのでお知らせします。報告者は運営委員の熊谷さん(東京都社協vc)。

 

★「『働きながら介護』を職場と・家族と・地域とともにつづけるために」をメインテーマに、男性介護ネットに参加する東京の介護者の会や介護者支援団体などが共同し、キリン福祉財団の助成を受けて開催。介護者・介護者の会をはじめ地域包括支援センター、社会福祉協議会、NPO、企業、労働組合、生協、行政、社会保険労務士、研究者、報道機関など118名が参加しました。労働政策研究・研修機構の池田心豪さんは基調講演で、現代の家族と介護離職の状況、地域社会による両立支援の課題、職場の両立支援制度の考え方について報告。津止正敏男性介護ネット事務局長がコーディネーターとなってすすめられた実践レポートでは、東京都杉並区の安永明生さんが介護生活で出会った事・感じた事を、ケアマネージャーネットワーク荒川の堀江明美さんと阿部恵子さんは地域の支援者としてケアマネージャーによる介護者支援の実際を、大成建設株式会社の塩入徹弥さんは仕事と介護の両立支援の企業における取組み事例をそれぞれ紹介。情報交換では、参加者が多彩な立場からに及ぶことをふまえて、各分野から取組みの状況や介護において感じられる課題について、リレートークとなりました。★



ニュース 男性介護ネット第8回総会・7周年記念式のお知らせ

日付2016年1月21日UP

男性介護トップニュース ダウンロードはこちら

男性介護トップニュース ダウンロードはこちら

先日お知らせした男性介護ネット第8回総会・7周年記念式の詳細をお知らせします。

○プレイベント 12日 14:00~17:00
          京都タワーホテル9階
・基調講演「世界の介護者支援―理念とスキル・フィンランドの高齢者ケアから―」
・フォーラム「今改めて「介護退職ゼロ作戦!」」
プレイベントの後、全国交流会「語ろう!全国の仲間とともに」があります。
17:30~20:00で参加費3000円です。

○第8回総会・7周年記念式 13日 10:30~15:30
               立命館大学衣笠キャンパス創思館
・男性介護ネット第8回総会(会員のみ)
・男性介護ネット8周年記念式

詳細は画像からご覧ください。
年一度の男性介護ネットの総会です。多くの方のご参加お待ちしております!



ニュース そうだ!3月、京都に行こう!男性介護ネット総会関連イベント日程、決まる!

日付2016年1月7日UP

男性介護ネットの第8回総会・7周年記念式の日程・場所が決まりました。詳細は追ってお知らせしますが、参加されます方々はホテルの手配をお願いします。
★3月12日(土)京都タワーホテル9階・★13日(日)立命館大学衣笠キャンパス



ニュース 介護退職ゼロ作戦!フォーラム2015 in 三田 大盛況!

日付2015年12月23日UP

男性介護トップニュース 樋口恵子氏

男性介護トップニュース フォーラムの集合写真

先月(2015年11月21日)に開催された、表記イベントの様子が届きました。
発信者は三田市男性介護者の会ぼちぼち野郎副代表の北村さんです。

「年間10万人もの人が介護を理由に仕事を辞めているそうです。
介護に関する理解を広げて、少しでも介護退職を減らしたい。
そんな思いで開催したのが「介護退職ゼロ作戦」です。
2015年11月21日 三田市総合文化センターで実現しました。
首相からも「介護離職ゼロ」という政策が発表された絶好のタイミングでした。

全体は3部構成です。
第一部はキリン福祉財団事務局長山本剛史様からの祝辞、男性介護者と支援者の全国ネットワーク事務局長津止正敏からのご挨拶を受けました。

第二部は樋口恵子氏(高齢社会をよくする女性の会理事長)の特別講演です。
笑いがありながら、その携わってこられた歴史と時代を見る目線の高さを感じさせる講演でした。

第三部は、兄弟アコースティックデュオ「ちめいど」のミニコンサートと介護者の会による3人のリレートーク。
これは男性介護者支援ネットワークひょうご代表神尾洋一氏、加東市男性介護者ほっこりカフェ代表藤野鉄生氏、大阪市住吉区地位包括支援センター小林裕子氏の3氏からの活動発表でした。

最後に、ぼちぼち野郎代表の竹中夫妻からの閉会の辞で締めくくりました。
司会は三田ローカルFM局のもんがきとしこ氏にお願いしました。

会場では約200名もの参加者がしっかりと話をうけとめていただけたと思います。
男性介護者の会ぼちぼち野郎が結成から4年でこのような会を開催することができましたのも、沢山の暖かいご協力があってのことだと感謝しております。」
 



ニュース 「家族介護を考えるつどい」のお知らせ

日付2015年12月9日UP

男性介護トップニュース ダウンロードはこちら

男性介護トップニュース ダウンロードはこちら

「平成27年度 家族介護を考えるつどい」のお知らせです。

日時:2016年1月9日(土) 10:00~12:30(受付:9:30~)

場所:飯田橋セントラルプラザ12階会議室
(東京都新宿区神楽河岸1-1)

内容:全体会 「介護家族を支えるために」
   分科会

参加無料です。
申し込みは、FAX(03-3235-0050)またはホームページ(http://www.tvac.or.jp/news/36720)からお願いします。
詳細は添付画像をご覧ください。

同じ日の13:30から開催される「介護退職ゼロ作戦!フォーラム」もございます。
皆様のご参加お待ちしております!



ニュース 「介護退職ゼロ作戦」のお知らせ

日付2015年12月9日UP

男性介護トップニュース ダウンロードはこちら

男性介護トップニュース ダウンロードはこちら

「介護退職ゼロ作戦!フォーラム2016 TOKYO」をお知らせします。

日時:2016年1月9日(土) 13:30~16:30(受付13:00~)

場所:家の光会館7階コンベンションホール
    (東京都新宿区市谷船河原町11)

内容:(1)基調講演 『働きながら介護』を職場と・家族と・地域とともにつづけるために
      池田心豪さん(独立行政法人 労働政策研究・研修機構 副主任研究員)
    (2)実践レポート
    (3)情報交換・各地の取組みから
    (4)交流会
      17:00~18:30 希望者のみ 会費3000円

交流会以外は参加無料です。
申し込みは、FAX(03-3235-0050)かホームページ(http://www.tvac.or.jp/news/36721)からお願いします。

同じ日の10:00から開催される『家族介護を考えるつどい」もございます。
皆様のご参加お待ちしております!
    



ニュース 本のご紹介

日付2015年12月2日UP

男性介護トップニュース ダウンロードはこちら

男性介護トップニュース ダウンロードはこちら

ライフサイエンス研究所さんが出版されました「知ってる?認知症のこと」という本にケアメンについて紹介されましたので、お知らせさせていただきます。
この本は、認知症のメカニズム、症状、ケアの方法などを分かりやすく書かれています。
その中のトピックスとしてケアメンについて載せていただきました。
詳しくは添付画像からご覧ください。
この本を通して、もっと認知症のこと、ケアメンのことについて多くの人に知っていただきたいと思います。
 



ニュース 「介護退職ゼロ作戦」のお知らせ

日付2015年11月18日UP

男性介護トップニュース チラシ

「介護退職ゼロ作戦 三田からの発信!」を
お知らせします。

日時:2015年11月21日(土) 13:00~16:00

場所:三田市総合文化センター(郷の音ホール)

内容:第一部 兵庫県の男性介護者の会と
        ぼちぼち野郎活動紹介
   第二部 樋口恵子氏講演
       (高齢社会をよくする女性の会 理事長)
   第三部 リレートーク

参加費無料、お申し込み不要です。
お問い合わせ:男性介護者の会ぼちぼち野郎
         080-5332-0537

皆様のご参加お待ちしております!
 



ニュース 「九州ブロック交流会in福岡」のお知らせ

日付2015年10月14日UP

男性介護トップニュース チラシ表

男性介護トップニュース チラシ裏

「九州ブロック交流会in福岡」のお知らせです。
今年で第6回目を迎える交流会です。

日時:2015年10月24日(土) 13:00~16:00

場所:リファレンス駅東ビル会議室H
    (福岡市博多区博多駅東1-16-14)

内容:(1)「男性介護を巡る全国情報
      -各地の男性介護者の会や集い-」
       男性介護ネット事務局長 津止正敏
    (2)九州の男性介護者の近況や取り組み
    (3)意見交換・交流

参加無料です。
お問い合わせは、男性介護ネット九州ブロック代表世話人岡村敏治(090-9562-0039)までお願いします。

皆様のご参加お待ちしております!



ニュース 「男性介護を考えるフォーラムin松江」のお知らせ

日付2015年10月14日UP

男性介護トップニュース チラシ

「男性介護を考えるフォーラムin松江」のお知らせです。

日時:2051年10月25日(日) 14:30~16:30

場所:松江市総合福祉センター 4階大ホール
    (松江市千鳥町70)

内容:基調講演「男性介護と現状と課題」
    男性介護ネット事務局長 津止正敏
    シンポジウム「男性介護を考える」

申し込み:用紙に必要事項を記入の上、FAXまたは郵送
      詳細は添付画像をご覧ください。
      10月20日(月)締め切り。

お問い合わせ:認知症の人と家族の会鳥取県支部内 男性介護者ネット鳥取県
         電話 0859-37-6611

皆さまのご参加お待ちしております!



ニュース 「若年介護を考えるシンポジウム」のお知らせ

日付2015年10月14日UP

男性介護トップニュース チラシ

平成27年度ウイングス京都市民活動サポート事業「若年介護を考えるシンポジウム」をお知らせします。

日時:2015年11月28日(土) 13:00~16:00

場所:京都市男女共同参画センター(ウイングス京都)2F
   会議室1・2
  (中京区東洞院道六角下る御射山262)

定員:30名(先着順)

参加費:無料
  (若年者の介護・家族介護等に興味・関心のある方、
   介護・社会福祉等を学ぶ学生)

内容:基調講演 松崎実穂さん
    (国際基督教大学ジェンダー研究センター)
    「家族をケアする若者・子どもについて考えよう」
    シンポジウム
    「体験者が語る介護のリアルから『支える』を考える」

参加申し込みは、事前に電話、FAX、E-mailでお願いします。
詳細は添付画像をご覧ください。
お問い合わせ:一般社団法人いばしょ
         090-3613-3518

皆様のご参加お待ちしております!



ニュース 会員さんから届いた冊子のご紹介

日付2015年10月14日UP

男性介護トップニュース 表紙

男性介護トップニュース 特集

滋賀県の会員の小宮さんから「えにし通信」が届きました。
こちらは滋賀県の緑創造実践センターが発行しているものです。

今回最後のページに男性介護者の特集がされており、
会員の皆さまにも読んでいただきたいと思い、
お知らせしました。

ぜひ添付画像からお読みください。

男性介護者の皆さんの縁がますます広がるよう、男性介護ネットも頑張っていきたいと思います!



ニュース 「介護と仕事とその後の人生」男性介護者と支援者の全国ネットワーク交流会のお知らせ

日付2015年10月8日UP

男性介護トップニュース チラシ表

男性介護トップニュース チラシ裏

男性介護者と支援者の全国ネットワーク、やまぐにネット、シルバーバックの会主催のイベント、
「介護と仕事とその後の人生」をお知らせさせていただきます。

日時:10月11日(日) 13:00~16:30

場所:サントミューゼ 上田市交流文化芸術センター
  (長野県上田市天神3-15-15)

・ドキュメンタリー映画「和ちゃんとオレ」の上映
・野田明宏氏の講演
・リレートーク

詳細は添付しております画像をご覧ください。

皆様のご参加をお待ちしております!
 



ニュース 〈速報〉「第6回世界介護者会議」(2015.9.4~6)の概要

日付2015年9月13日UP

男性介護トップニュース シルビア女王(スウェーデン)

男性介護トップニュース Tony Abbottオーストラリア首相のビデオメッセージ

男性介護トップニュース Asa Pitkeathley男女平等担当相(スウェーデン)

標記「第6回盛会介護者会議」の概要が届きましたので紹介します。
寄稿者は、男性介護ネットの運営員・事務局の斎藤真緒さん(立命館大学准教授)です。

「2015年9月4日から6日まで、スウェーデンの第二の都市ヨーテボリで開催された。
世界33カ国(スウェーデン、ノルウェー、デンマーク、フィンランド、イギリス、アイルランド、ドイツ、フランス、オランダ、スペイン、イタリア、スイス、ベルギー、ギリシャ、オーストリア、ハンガリー、ロシア、チェコ共和国、ポーランド、イスラエル、アメリカ、カナダ、ブラジル、オーストラリア、ニュージーランド、ケニア、南アフリカ、インド、パキスタン、シンガポール、台湾、韓国、日本)から、総勢600名の参加があった。
今回のカンファレンスのテーマは、「ケアとケアリング:新しい人口統計に裏付けられた将来」。
世界的な高齢化への、政治的・学術的・実践的対応を検証し、それぞれへの領域での課題を確認する場となった。

シルビアスウェーデン女王のオープニングスピーチ(写真1)に始まり、Asa Regnérスウェーデン子ども・高齢者および男女平等担当大臣(写真3)、Baroness Pitkeathleyイギリス貴族院議員(、大英帝国勲章受勲者、ケアラーズUK副代表)、Tony Abbottオーストラリア首相(ビデオメッセージ)(写真2)、Filkin卿Centre for Ageing Better議長など、多彩な来賓が世界の介護者運動への激励のメッセージを送った。
1日目には、ヨーテボリ市主催のウェルカム・パーティが開催され、ヨーテボリ市長もかけつけた。
現在のヨーロッパでは、シリアからの難民問題がとりわけ大きな政治的トピックスとなっており、移民の高齢化の問題も取り上げられていた。

カンファレンスでは、大きく4つのテーマが設定された。
1.健康・ソーシャルケア・ウェルビーイング、2.仕事と介護の両立、3.ケアに対する支払い、4.ケアとサポートを可能にするテクノロジー、5.ヤングケアラーシンポジウム。
それぞれのテーマに即した分科会は、3日間で、それぞれ、1;42(そのうちスェーデン語での分科会9、以下同様)、2;16(2)、3;14、4;17(1)、5;11(6)、そのほか7つのワークショップがあった。
特に今回新たに分科会テーマとして加えられたヤングケアラーについては、スェーデン語での開催の比率が特に高く、北欧でも関心が集まっていることを示している。
全体の報告数は、総計224本(内訳は、1;117、2;31、3;15、4;34、5;27)にのぼった。
各分科会では、各団体や支援現場の実践報告、介護者支援にかかわる多彩な研究報告が行われた。
すべての分科会において、今後の世界規模での高齢化に対して、社会的・政治的運動として介護者支援をいかに拡大していくか、介護者団体のネットワーキングの重要性、政治的・社会的インパクトを創出するための工夫、エビデンスに基づく調査研究の重要性、現場でのグッド・プラクティスの積み重ねが、強調されていた。
日本からは、男性介護ネットを代表として斎藤が分科会で報告を行った他、日本ケアラー連盟の山口麻衣さん(ルーテル学院大学准教授)と、池田心豪さん(独立行政法人 労働政策研究・研修機構副主任研究員)が、日本の介護の現状と、介護休業制度改革をめぐる論点について報告を行った。
会場には、世界各国から介護者団体がブースを出展しており、世界規模でのネットワーキング活動が積極的に行われた。」
 

「6th international cares canference」



ニュース 新刊のご案内

日付2015年6月18日UP

男性介護トップニュース 書籍

新刊のご案内です。
武田卓也さんの本
『若年介護』を当会の書籍購入ページにupしました。

20代で親の介護をはじめ、23歳から14年間、母親の介護を続けた著者が、自らの経験をもとに若年介護者に贈るメッセージとなっています。

ご購入される方は
発行元の風詠社℡06-6136-8657
もしくは、当事務局までご連絡ください。



ニュース 認知症の人と家族の会 三重県支部からのお知らせ

日付2015年6月12日UP

認知症の人と家族の会 三重県支部から告知がきましたのでお知らせいたします。

27年度の事業として毎月「男性介護者のつどい」を行います。
三重県内居住の方々に是非参加していただきたいです。

詳しい日にちは決定しておりませんが、決まり次第おしらせいたします。

主催:認知症の人と家族の会 三重県支部

ご連絡先:河戸義男 (世話人)  ℡090-6462-8365  



ニュース 介護体験記の投稿のお願い

日付2014年8月20日UP

皆様、ホームページがリニューアルしてから数ヶ月が経ちました。見ていただきましたでしょうか?
様々な投稿が寄せられており、大変にぎわってまいりました。

「介護体験記」に関しましても投稿が寄せられています。
しかし、まだあまり投稿の数は多くはありません。
そこで、皆様に「介護体験記」への投稿をお願いします。

テーマは、
・「介護と仕事」
・「介護と家計」
・「介護の工夫やストレス対処」
・「妻の介護」
・「親の介護」        の5つとなっています。

投稿は、各会員の「会員のページ」にログインしていただきますと「介護体験記の応募」という項目がありますのでここからしてください。

皆様、お忙しいと思いますが、気分転換や新たな情報の収集になると思いますので、投稿お待ちしています!!

            男性介護者と支援者の全国ネットワーク事務局



ニュース ケアメンについての冊子が出来ました!!

日付2014年6月25日UP

男性介護トップニュース 表紙

北九州市立男女参画センターからケアメンについての冊子が発行されました。

『男の介護 そして、ケアメンになるー初めの一歩ー』というタイトルで
・ケアメンの実態
・介護の一歩
・介護予防 etc...
などの内容が組まれており、食事のことやケアメンの相談窓口の案内なども載っております。

詳しい内容や冊子が必要な方は
北九州市立男女参画支援センター・ムーブにお問い合わせください。

『男の介護 そして、ケアメンになるー初めの一歩ー』
監修:津止正敏 緒方有為子
編集制作:北九州市立男女参画支援センター・ムーブ
発行:平成26年3月
℡093-583-3939


詳しくはこちらへ!



トピックス 


更新情報




購入
皆さんの声
男の介護体験記


イベントスケジュール 直近のイベント

20167/2

第69回 精神保健シンポジウム「認知症を知り、支え、つながる...

20167/8

荒川区男性介護者の会(オヤジの会)定例会...

20167/13

男性介護者のつどい「TOMO」

20167/27

男性介護者のつどい ほっこりサロン...





新投稿 New!新しい投稿

20166/1

会費は、郵便振替で送ります。

20165/27

第69回 精神保健シンポジウム「認知症を知り、支え、つながる...

20165/27

シンポジウムのご案内です。参加費:無料第69回 精神保健シンポジウム「認知症を知り、支え、つながる」  日時:...

20165/21

いつもお世話になりましてありがとうございます。北陸ブロックからのお知らせです。5月19日、石川県の「内灘町男性...

20164/24

4月23日の荒川区おやじの会の総会で、会員の協力のもと荒川さんを連れて来ました。その際のご元気な荒川さんの写真...

20164/13

はじめまして急に両親の介護をやることになって途方に暮れてます。介護にプラスになる情報を求めています。よろしくお...

20164/7

会員1ヵ月目で妻を介護してます69歳 介護歴10年。事務局さん 会員さんへご相談です。会員に加入した1ッの理由...

20164/3

年度が明けて新たなスタートです。皆様には引き続きお世話になります。よろしくお願いいたします。私は今年1月から富...

20163/9

第二の人生になって、高齢者の心理を学びたくて介護に従事しました。介護福祉士を取得しケアマネジャー受験中(現在取...

201512/23

介護退職ゼロ作戦!フォーラム2016TOKYO...

201512/17

「若年介護を考えるシンポジウム」...