新規投稿 New! 新しい投稿

 

母親は88歳になります。支援1の認定で、今のところはまだ厳しい状態ではありません。私は独身で終日仕事をしておりますので、母の支援が今の状態以上になると色々大変になると推測しています。何ともならない状態になる前に予防策として男性介護ネットワークに入会したいと思いました。宜しくお願い申し上げます。

新投稿
皆さんの声
 
 

ケアラーとしての見解が再認識され始めて良かったと思います。支援者としての位置づけに入りますが、「介護OBも参加や継続が可」と明文化してはどうか?、ケアメン活動が停滞気味のところは、参考になるアドバイス事例等HPに掲載できないでしょうか、オンライン相談会形式でもよいと思います。介護真最中の方は、中々会合等に集まりにくいと思いますが、オンラインの機会をつくれば参加されるのでは?、男性介護者は、介護の世界に中々一歩踏み出せない。そのきっかけやヒントさらには相談窓口の啓もうを工夫してPR。先日ケアラー連盟オンライン会議で津止先生が挨拶で出られて驚きました、他とも連携した活動を期待します。「墨田区の男性介護者教室」の参加者減少しているがやめないように、区議からも意見がある。介護のOBとして協力する予定、立教セカンドステージ大学を3月で終了するのでボランティアを検討中です。・・・

新投稿
皆さんの声
 
 

今後の介護問題を考える中でもう一度「介護」の定義を明確にする必要があると思います。介護は「お世話」である限り、その前途は苦しみでしかないと思います。介護を「自立を支援する」と科学的に評価して「出来ないところだけ支えを作る」「いい杖があれば外出が出来る」「外出していたら杖が無くても外出できるようになった」、この杖を作ることが”介護″である、と定義していくことが私としては必要かと思います。IT・AIの技術を駆使して介護状態になっても安心して暮らせる生活を、会として目指していければと思います。学校の授業の中で介護を教えていくことが10年先の社会にとって必要不可欠な政策と思います。国として介護の教科書をつくることは非常に意義深い、労作業でありますが、試行錯誤の中で素晴らしい介護が実現することになると思います。          字数制限にて一部省略・・・

新投稿
皆さんの声
 
 

男の介護クラブ

開催場所:サンサン・ホーム(小浜市)
運営協力:小浜市社会福祉協議会・認知症の人と家族の会福井県支部

     

新投稿
イベント開催
 
 

大津市男性介護者のつどい(2017年度事業)...

開催場所:明日都大津ふれあいプラザ4階 視聴覚室
開催は偶数月です。
開催日の2日前までに電話かメールで申し込みください。

新投稿
イベント開催
 
 

男性介護者のつどい 「彦根こんきの会」...

男性介護者の集い

新投稿
イベント開催
 
 

男性介護者のつどい「中北の家」...

男性介護者のつどい

新投稿
イベント開催
 
 

ケアメン(男性介護者)のつどい南郷...

男性介護者のつどい

新投稿
イベント開催
 
 

皆さんあけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。年末も年始もヘルパーさんに来ていただき大変に助けられて今年も介護生活がスタートしました。母の幻覚によりますと。介護ベッドの上でいると突然走り出して海に連れて行かれ沈められるそうです。なので介護をしていただいた後すぐにベッドから下ろしマットの上で寝て、次の介護の時間が来る直前にまたベッドに戻すと言う行為を繰り返しています。予想していなかったことですがこの行動によって床からペットベッドから床への移動を実践で無理なくできるようになってきています。私にとっては難関でやる排泄の処理も数回やっただけですがこれも実践の回数を重ねてきれいにできるようにしていかなければと思っています。・・・

新投稿
皆さんの声
 
 

昨日圧迫骨折の母が入院先から退院してきましたが早速ベッドから転落。介護初心者にとって険しい介護生活の幕開けとなりました。

新投稿
皆さんの声
 
 

12/16に入会したばかりです。先月11月に母親が脳梗塞で倒れ、様々な対応で あっという間の一月でした。インターネットで当会を知り、早速入会いたしました。本日22日は年末最後の電話相談日だそうでしたが、幸いにも看護師の「おおの」様が電話に出て下さり、いろいろと教わったところです。本当にありがとうございました。

新投稿
皆さんの声
 

ニュース 

ニュース 「『ケアラー支援条例』をつくろう!ネットワーク京都」、が発足

日付2022年5月10日UP

男性介護トップニュース ダウンロードはこちら

京都で、市民参画型の「ケアラー支援条例をつくろう」というネットワークが発足し活動を始めました。

ケアラー支援への社会的理解を拡げ、具体的な支援につなげていくためにも、ケアラー発の条例化の取り組みは大きな役割を果たすと考えています。このネットワークは、これまで京都で高齢者や障害児者、難病患者、不登校・ひきこもりの人など多様な家族等のケアに関わる当事者活動を担ってきたリーダー16人を共同代表者としてスタート。その発足記念のイベントが「みんなでつくろう『ケアラー支援条例』-条例化運動の意義と目的-」(別添チラシ参照)。子ども・若者ケアラー、親ケアラー、働くケアラー、ダブルケアラー、男性ケアラーなど幅広いケアラーの実態とそのニーズを広く知ってもらうことを通して、条例化への道を切り開いていこうと、企画されたものです。興味関心ある方々は是非ご参加ください。
《ネットワーク発足記念ベント》-プログラムは堀越栄子先生のご講演、ケアラー団体のリレートーク等々。詳細は別添チラシ参照。
日時:5月22日(日) 午後1時~3時半
場所:キャンパスプラザ京都6階(立命館大学教室)
連絡先:mail; carerkyotoactionnet@gmail.com
 



ニュース 第14回総会文書審議結果について

日付2022年3月30日UP

男性介護トップニュース オンライン議案説明会会場(キャンパスプラザ京都)にて3月12日

男性介護トップニュース オンライン議案説明会3月12日

会員の皆様
 4月ももう目の前となりました。当ネット事務局のある京都も春爛漫、ほぼ桜満開の名所も出て来ました。まだまだ窮屈な暮らしが続きますが、皆様のご健勝を祈っております。
 さて、1昨年と昨年に続いて今回も文書審議となった第14回総会議案ですが、312日にはオンラインでの議案説明会を開催(写真)30名を超える会員のご参加を頂き、議決は325日に締め切りました。

ご多忙の中、審議議決にご参加頂いた会員各位に感謝申し上げます。その審議結果をお知らせします。
*議決書送付会員;57(前年度は101人でしたから、残念ですが回答者が半減しました)
*可否;「可」57
*皆さんの近況報告は順次HP「会員の皆さんの声」欄に掲載しています。
以上です。ありがとうございました。



ニュース 締切延長!WEBアンケート調査へのご協力のお願い―コロナ下に関する認知症の人と家族の暮らしへの影響

日付2022年3月3日UP

男性介護トップニュース WEBアンケートのお願い

男性介護トップニュース 男性介護ネット通信第18号(4p)

WEBアンケート調査へのご協力のお願い
新型コロナウイルス感染症影響下(コロナ下)に関する認知症の人と家族の暮らしへの影響の調査が実施されています。ぜひ多くの皆様方のご協力をお願いします。コロナ禍における介護政策の拡充や介護者支援を求めるための基礎的な資料となると思います。
*調査機関:2022年2月16日~3月10日➡4月10日まで延長!
*アンケートかこちらから➡https://forms.gle/frvokRweRVG9ctfj9



ニュース 第14回総会の議案説明会のお知らせ

日付2022年3月3日UP

男性介護トップニュース ダウンロードはこちら

男性介護ネット会員の皆様
今年度の総会も残念ながら文書審議の総会となりました。総会議案については、諸資料を添えて来週にもお手元に届く手配となっております。その議案のオンライン(Zoom)説明会を下記によって実施いたします。画面を通してではありますが、久方ぶりの交流にもなるか思います。参加ご希望の会員は下記にてお申し込みください。折り返し、Zoom情報をお届けします。
*議案説明会;2022年3月12日(土) 13時~15時
*メールにてお申し込みください。 info@dansei-kaigo.jp
 



ニュース 日本ケアラー連盟のイベント情報

日付2022年2月9日UP

男性介護トップニュース ケアラー支援フォーラム

日本ケアラー連盟からイベント情報です。
1.「ケアラー支援フォーラム:条例化で何が変わるか?! 変えるか?!」
 *2022年3月6日(日)13:30~15:30
 *定員300人事前申し込み制(〆切2月28日)
 主なプログラム
 *条例化の動向と意義及び期待
 *条例化した自治体によるパネルディスカッション
 *ヤングケアラー支援施策の具体化に向けた政策動向及び問題提起
《詳細は添付チラシ参照のこと》



ニュース 男性介護ネット「リーフレット」改訂版

日付2022年2月9日UP

男性介護トップニュース リーフレット①「ひとりじゃない。生きる勇気がわいてきた」

男性介護トップニュース リーフレット②裏面

男性介護ネットのリーフレット「ひとりじゃない。生きる勇気がわいてきた」の改訂版を発行しましました。ご希望者は、下記までお申し込みください(部数を必記)。
*info@dansei-kaigo.jp(このホームページの右上にアドレスを掲示しています)
*YouTubeに「ケアメンJapanチャンネルー男の介護-」を開設しています。10本以上の動画を配信していますので、ぜひご視聴ください。
YouTubeケアメンJapan ➡ 検索



ニュース 「いきがい・助け合いサミットin神奈川」の知らせ(樋口恵子先生からのご案内)

日付2021年7月16日UP

男性介護トップニュース いきがい・助け合いサミットin神奈川

さわやか福祉財団主催「いきがい・助け合いサミットn神奈川」(9月1日~2日、横浜市「パシフィコ横浜」)について、当ネット”応援団長”の樋口恵子先生からご案内を頂きました。詳細は添付のチラシをご覧ください。2年前に初めて開いたイベント(in大阪)で今回で2回目(昨年はコロナ禍のために中止)の開催です。会場参加1,500名+オンライン視聴3,500名を予定する大きなイベントです。今回「分科会23 介護離職を防ぐ地域の連帯」が新規の分科会として開かれ、その企画協力団体として樋口先生の「高齢社会をよくする女性の会」がご担当とのこと。「男性介護ネットの皆さん、ぜひご参加を!、そしてご発言を!」-樋口先生からのメッセージです。



ニュース 第13回総会(2021.3.1~20)の文書審議結果 & やまぐにネット主催の子流会のご案内

日付2021年3月30日UP

男性介護トップニュース 男性介護ネット交流会in韮崎チラシ

 会員の皆様
 4月ももう目の前となりました。当ネット事務局のあるキャンパスも春爛漫、桜満開。窮屈な暮らしが続きますが、それでも一服の潤いのような気持ちも頂いております。
 さて、昨年に続いて今回も文書審議となった第13回総会議案ですが、その審議結果をお知らせします。
*議決書送付会員;101人
*可否;「可」101人
*皆さんの近況報告はHP「会員の皆さんの声」欄に掲載しています。
以上です。ありがとうございました。

PS:男性介護やまぐにネット(長野・山梨)主催の交流会が下記に開催されます。地元山梨を中心に対面での交流会となりますが、ZOOMでのライブ交流会も計画しております。添付Fの連絡先までお問い合わせください。
*日時 4月10日(土)
*場所 山梨県韮崎市「韮崎駅前ニコリ3階多目的ホール」



ニュース 7日のテレビ会議「ZOOMでの議案説明会」のご案内

日付2021年3月6日UP

会員の皆様
 
 第13回総会の議案書を過日発送しましたが、お手元に届きましたでしょうか。コロナ禍で残念ながら今回も文書審議の総会となりましたが、7日(日)午後に「議案説明会」としてテレビ会議「ZOOM」を使っての催しを開催します。画面越しにはなりますが、ご参加しませんか?議案書の送り状には記してありますが、分かり辛いとの声尾もありましたので、ここにもご案内します。いまメールでの申し込み受け付けていますので、ぜひご参加ください。参加希望者には、後ほどZOOM情報をお届けします。


男性介護ネット第13回総会の議案説明会(交流会)
 *2021年3月7日(日)  
*13時~16時 (12時より開場)
* ➨メールでの参加申し込みの締切は「6日」です。17時まで、としていますが、少々遅れても対応できると思います。ぜひご参加ください、
 

 
 



ニュース 「山陰ブロック」からのメッセージ

日付2020年10月19日UP

男性介護トップニュース ダウンロードはこちら

認知症関係当事者・支援者連絡会議が主宰する「認知症にかかわるすべての人に安心を届けたい」プロジェクトの動画配信。男性介護ネット担当の第5弾!今月は、鳥取・島根のメンバー「山陰ブロック」から、全国の関係者へのメッセージです。ご覧ください。

動画はこちらから➡◇



ニュース コロナ禍での九州ブロックの活動

日付2020年9月23日UP

認知症関係当事者・支援者連絡会議が主催する「認知症にかかわるすべての人に安心を届けたい」プロジェクトが配信する動画シリーズ、男性介護ネットの第4弾は、九州ブロックの下島康則さん(ブロック世話人)と会員の西尾美登里さん(日本赤十字九州国際看護大学)を迎えて、コロナ禍での九州の皆さんのご様子を伺いました。下島さんは奥様の介護を長く続け、看取ったいまはブロックの世話人としてご活躍、西尾さんはこの分野で研究をつづけながら、男性介護者向けの料理教室「ケアメンズキッチン」など実践活動にも取り組んでいます。昨年、西日本新聞に半年間連載された「愛すべきケアメン」も紹介してもらっています。ご覧ください。
 

動画はこちらから➡



ニュース 「新型コロナウイルスに関する認知症の人と家族の暮らしへの影響」緊急WEBアンケート

日付2020年9月14日UP

「新型コロナウイルスに関する認知症の人と家族の暮らしへの影響」緊急WEBアンケート
2020年9月 認知症関係当事者・支援者連絡会議
公益社団法人認知症の人と家族の会
全国若年認知症家族会・支援者連絡協議会
男性介護者と支援者の全国ネットワーク
レビー小体型認知症サポートネットワーク

新型コロナウィルス感染症の拡大が始まって半年あまりがたちました。認知症の人や家族・支援者の皆さんの生活も大きく変わり、感染の恐怖だけでなく、これまでのあたりまえの生活ができないこと、終わりの見えない不安やイライラが募る毎日だと思います。
私たち「認知症関係当事者・支援者連絡会議」では、認知症の人や家族・支援者の皆さんが、コロナ禍の長期化で起こってきている様々な心配ごとや困りごと、要望を「生の声」として集め、問題解決のために共有して、国や自治体に声を上げていきたいと考え、インターネットを使った緊急アンケートを実施します。
支援者のみなさまには、インターネット環境のない方の声も反映できるように、声を聴き取っていただき、回答いただきますよう、よろしくお願いいたします。


緊急アンケート票はこちら



ニュース 石川県:男性介護者カフェ「金沢YAROH!」からのメッセージ

日付2020年8月19日UP

認知症関係当事者・支援者連絡会議が主宰する「認知症にかかわるすべての人に安心を届けたい」動画配信プロジェクトの、男子介護ネット担当の第三弾です。石川県の男性介護者カフェ「金沢YAROH!」の皆さんからのメッセージです。御覧ください。

動画はここから➨https://youtu.be/Wrc2Ej5GEdQ



ニュース 荒川オヤジの会からのメッセージ

日付2020年8月13日UP

認知症関係当事者・支援者連絡会議が発信する動画プロジェクト「認知症にかかわるすべての人に安心を届けたい」(毎週月曜日発信)。男性介護ネットの第2弾は「東京・荒川オヤジの会」からのメッセ-ジです。日本で一番古い男性介護者の会、1994年の発足当初から関わってこられた松村美枝子さんと内山順夫さん、そしてオヤジの会の副会長の神達五月雄さんに登場いただきました。ご覧ください。
PS:8月17日発信は、男性介護ネット第3弾は北陸ブロックから「石川県:男性介護者カフェ金沢YAROH!!」。お楽しみに。

荒川オヤジの会



ニュース 新代表、森寛昭さんからのメッセージ

日付2020年7月7日UP

男性介護トップニュース さぬき男友の会メンバーと一緒に挨拶する森寛昭さん(男性介護ネット10周年にて)

新しく本会代表に選出された森寛昭さん(77)からのメッセージです。

「住まいは香川県高松市。若年性アルツハイマー病の妻を、週5日のデイサービスなどを利用しながら、15年間在宅介護中です。趣味はサイクリングとドローン空撮。地元高松市の「さぬき男介護友の会」の会長も務めております。活動的なケアメン・ネットワークの充実強化を目指して、皆さんとご一緒に頑張ります。」



ニュース 第12回総会文書審議(6月15日~6月30日)の議決結果について

日付2020年7月6日UP

コロナ禍に加えて九州各県では河川氾濫・土砂崩壊の災害発生。皆様のご無事を祈るばかりです。新型コロナウイルス感染症の影響で文書審議(6月15日発議➡同月30日締切)となりました本会「第12回総会」の議決結果がまとまりましたので、ご報告いたします。


★議決参加者(郵送・fax・mail)は、112名でした。111名が全議案「可」で、1名「可・非ともチェックなし」。全議案(第1号~4号)が提案通り議決されました。
★その結果、今年は役員選出の年ではありませんでしたが、欠員等による役員補充が提案通り可決されました。欠員となっていた代表に森寛昭さん、ブロック世話人の退任に伴って、九州ブロックは下島康則さん、山陰ブロックは手嶋恒久さん、が選出されました。
★意見・近況報告欄にコメントされた方は49人。「公開可」とした方々のコメントは、順次「ホームページ」に掲載していきます。
★そのうち議案書に係る意見は2件ありました。一件は、吉川義博さん(神奈川県)から。「会費の納入見込(予算上)が500名となっているが、その対策は?在籍会員数と会費納入者との乖離がある。会員数把握は重要と思うので、退会規定なども考えて正確な会員数を把握するようにお願いしたい(要約)」とのご意見。もう一件は、瀬川哲示さん(富山県)から。「今後の運営に関して、財源の基盤を安定的なものとしていく方策をそろそろ考える時期に来ていると思う(要約)」とのご意見。ありがとうございました。
★頂いたご意見は、役員会で議論を深め、方策を検討していきます。

★★コロナ禍によるとはいえ、変則的な総会運営となりましたが、無事に終えることができました。ありがとうございました。



ニュース 姫路市が冊子『未来の介護』を発行!-男性介護者へのメッセージです

日付2020年7月5日UP

兵庫県の姫路市男女共同参画課が、男性向け啓発冊子『未来の介護』を発行しました。私(津止)も少しお手伝いしてきた冊子ですが、表紙のコピーには「あなたが家族を介護する未来を想像してみませんか?」とあります。リンクにアクセスすれば、PDFにて手に取ることができます。ぜひご覧ください。
➡「姫路市 未来の介護」と検索いただくと探しやすいです。



男性向け介護啓発冊子『未来の介護』(姫路市)



ニュース 〈確認!〉男性介護ネット「総会文書審議資料」を発送しました!

日付2020年6月16日UP

会員の皆さん
先週末に、延期となっていた第12回総会の「文書審議」議案書等々をメール便にて発送しました。お手元に届きましたでしょうか?「届いていない!」という連絡があり、不安になりました。皆さん、ご確認ください。まだの方がおりましたら、どうぞ下記にてご連絡ください。
Email : info@dansei-kaigo.jp 
 



ニュース さぬき男 大いに介護を語る!

日付2020年6月15日UP

認知症関係当事者支援者連絡会議の「認知症にかかわるすべての人に安心を届けたい」から、今回は「ケアメン-男の介護」の出番です。香川県高松市の森寛昭さんと九十九芳明さんを迎えて「さぬき男 大いに介護」を語ってもらいました。来月は、東京から「荒川オヤジの会」が発信予定です。

 
https://www.youtube.com/watch?v=hFWSRDJhij0


☛「さぬき男大いに介護を語る」動画です。クリックしてください。



ニュース WEB「認知症にかかわるすべての人に安心を届けたい」について

日付2020年5月29日UP

男性介護ネットも参加する「認知症関係当事者・支援者連絡会議」が、コロナ禍の負荷がかかるこのような時だから、と「認知症にかかわるすべての人に安心を届けたい」とするWEBサイトでの発信を、今週(5月25日)から始めました。連絡会の4団体(動画をご覧ください)が当番で、毎週月曜日に順次内容を更新していく予定です。男性介護ネットは、4回目の6月15日に「さぬき男 大いに介護を語る」と題して初登場します。
 5月25日に発信されたキックオフ動画(YouTube)をぜひご覧ください。少し長すぎるという声も耳にしていますが、可能な範囲で覗いてください。


 

「安心を届けたい」動画はこちらへ



ニュース 11周年記念式&第12回総会(3/7~8)の「延期」について

日付2020年2月24日UP

男性介護トップニュース [延期]についてのお知らせ

3 月 7 日(土)~8 日(日)に開催を予定しておりました表記イベントを、新型コロナウイルス感染症が収まるどころかますます広がっているという状況から、ひとまず「延期」にするという判断をしました。状況をしばらく見守りながら、新型ウイルスの終息が見通される時期に、改めての 11 周年記念式&第 12 回総会の開催のご案内を差し上げたいと思います。最悪でも、総会を開いて活動開始につなげたいと思います。事情鑑み、ご理解いただきますようお願い申し上げます。
「延期」の判断と今後の方針についての詳細は右文書に記してあります。お目通しください。
なお、会員宛てには、今週中に、右記文書と男性介護ネット通信をお送りする予定となっておりますので、お待ちください。


 



ニュース 男性介護ネット やまぐにネットでの交流会のご案内

日付2020年2月5日UP

男性介護トップニュース 男性介護ネット交流会in韮崎チラシ

昨年10月に予定していた山梨県韮崎市での「やまぐにネット」主催の交流会は、台風19号直撃を受けて残念がら順延となりました。今回、企画も新たに、添付チラシ&下記の日程で開催する運びとなりました。山梨は「無尽(むじん)」という独特の市民交流を持つところで有名です。夜の懇親会では、「山菜」てんこ盛り&郷土料理の「ほうとう」が待っています。皆さんのご参加をお待ちしています。
日時:2020年4月11日(土) 13:00~16:30 17:30~懇親会(要実費)
場所:山梨県韮崎市民交流センター「ニコリ」1階会議室
プログラム:語り部に聞く会・男性介護者問題を問う・講演会等々(詳細はチラシ参照)
主催・男性介護ネット・やまぐにネット 協力:「家族の会」峡北地区 虹の会
連絡先:「山梨やろうの会」廣瀬090-4222-6166 / 田中 090-3525-4898



ニュース 本を出版しました。 著者:出雲普治

日付2020年1月9日UP

男性介護トップニュース ダウンロードはこちら

男性介護トップニュース ダウンロードはこちら

『若年性アルツハイマー病の人の 幸せ人生をつくる
 びょうき病気を知り、楽しく、満足感と成就感を得る活動で!』
            著者:出雲普治


自分一人ではない、全国にはこんなに仲間がいる、こんな男の仲間がいるんだ、全国に!
ケアメン・コミュニティーを広げていくことも大切と、著者の出雲普治さんは述べておられます。

購入希望者は、男性介護ネット事務局まで連絡下さい。



ニュース 男性介護ネット11周年記念&第12回総会 ケアメン・コミュニティを全国に広げよう!

日付2019年12月20日UP

男性介護トップニュース 第12回総会・11周年記念イベントチラシ

男性介護トップニュース チラシ(裏面)

★男性介護ネットの第12回総会・11周年杵記念イベントのお知らせ!
★テーマ「ケアメン・コミュニティを全国に広げよう!」
★表記のイベントが下記の日程で開催されます。詳細は右チラシをご覧ください。
★2020年3月7日(土)~8日(日)
★3月7日(土) 14時半~20時/京都タワーホテル飛雲・紫峰の間
〈プログラム〉
1.「石川県でのケアメン・コミュニティの実践」
   講師:彦 聖美さん(金城大学教授)
2.「私の介護を語る」語り部の介護体験に耳を傾ける
3.交流会「全国の仲間と語ろう!」
★3月8日(日) 10時半~16時半/立命館大学衣笠キャンパス想思館カンファランスルーム
〈プログラム〉
1.「第12回総会」
2.「ケアラー支援の制度化運動の戦略」
 1⃣英国のケアラー支援の法制度の現状と課題・斎藤真緒さん(立命館大学教授)
 2⃣日本のケアラー支援の制度化運動の到達点と課題・堀越栄子さん(日本ケアラー連盟代表
  理事・日本女子大学名誉教授)
         



ニュース お知らせです。10月12日予定されている、山梨県韮崎市での男性介護ネットやまぐにネット交流会の件

日付2019年10月9日UP

10月12日予定されています、山梨県韮崎市での「男性介護ネットやまぐにネット交流会」
を延期いたします。
台風19号の関東直撃が予測されていることから、「順延」の判断としました。
ご準備されてきた韮崎の皆さんの事を思うと、とても残念ですがご理解頂きますように、
お願い致します。
皆さん方に被害が及びませぬよう祈っています。
★順延の日程は、来年の4月か5月になるかと思います。次回万全を期して臨みましょう!

決定!2020年4月11日!2020年4月11日(土)!!ご予定ください。



ニュース 本を出版しました。

日付2019年8月14日UP

男性介護トップニュース 『長寿社会を生きる』(新日本出版社)

 「長寿社会を生きる」  
 
健康で文化的な介護保障、一人も孤立させないために!

新日本出版社   2100円です。   



津止先生も執筆しております。ご一読ください。

希望者はメールにて注文承ります。メール便にて送付いたします。
 



ニュース 第3回 ケアメン四国 in高松のご案内

日付2019年7月24日UP

男性介護トップニュース ダウンロードはこちら

3回目を迎えた男性介護者四国ブロック交流会開催

日時:令和元年10月5日(土)13:30~(13:00受付)
    定員120名 

会場:サンポートホール高松 ホール棟5階 54会議室
   高松市サーポート2-1 ☎087-825-5000

 



ニュース 男性介護教室&男性介護者と支援者の全国ネットワーク 第3回東北大会

日付2019年7月17日UP

男性介護トップニュース 第3回東北大会チラシ

テーマ:ひろがる「男性介護教室」
  ~多職種と作る未来への挑戦~

目的:2014年に石巻で始まった「男の介護教室」多分野で取り上げたいただくようになり、
‘令和元年版 男女共同参画白書 (内閣府)‘において、多様な選択を可能にする学びの場として取り上げて頂きました。
また、各地で教室が開催され、地域包括ケアシステムの一環としても注目を浴びている地域もある中で、今年の大会では各地で開催されている教室の取り組みを紹介させて頂き、多職種で作り上げる「男の介護教室」の未来について考えていく

日時:令和元年10月6日(日)10:00~14:30
会費:資料と軽食代 500円
対象者:興味のある方どなたでもご参加ください
会場:石巻赤十字病院災害医療研修センタ-講堂



ニュース 男性介護ネットネット山陰ブロック交流会 in米子

日付2019年7月17日UP

男性介護トップニュース ダウンロードはこちら

男性介護トップニュース ダウンロードはこちら

 男性介護ネットネット山陰ブロック交流会
2019年世界あるつはいアルツハイマー記念事業
キリン福祉財団助成
 
テーマ:映画「ぼけますから よろしくおねがいします」をみて、介護を語る会
日 時:2019年9月28日(土)午前 10時20分~午後4時
会 場:米子市立図書館  2階研修室 (米子市中町8番地・電話0859-22-2612 )
会 費:600円(映画鑑賞券+当日資料)

 



ニュース 男性介護ネット10周年記念「ケアメン・コミュニティの10周年を祝う」開催!

日付2019年1月28日UP

男性介護トップニュース 10周年イベントチラシ

男性介護トップニュース 10周年イベントチラシ裏

日時:2019年3月9日(土)~3月10日(日)

男性介護者と支援者の全国ネットワークが発足して丸10年、記念すべき10周年の記念イベントです。
「男性が声を上げれば社会が動く」との声に後押しされて、京都にて誕生したのが2009年3月8日。この10年、「男性介護体験記」「介護退職ゼロ作戦」「男性介護語り部バンク」など、新しい介護者運動のプログラムを開発してきました。
社会を変える!にはまだ道途上ですが、皆さんとともに「10周年」を祝いたいと思います。


<男性介護ネット10周年記念イベント>
日時:2019年3月9日(土) 14:30~19:30
会場:京都タワーホテル

  ・【10周年記念イベント①】
  フォーラム
  「男性介護者が語る介護と社会―男性介護語り部バンクから発信する」

   時間:14:30~16:30(開場14:00~)
   会場:京都タワーホテル9F(飛雲の間)
   コーディネーター:津止正敏(男性介護ネット事務局長)

  ・10周年記念イベント②】 祝賀会「祝おう!全国の仲間とともに」
   時間:17:00~19:30
   会場:京都タワーホテル6F(ナポリ・ミラノの間)
   ※このプログラムのみ実費4千円


<男性介護ネット11回総会・10周年記念イベント>
日時:2019年3月10日(日) 10:30~16:00
会場:立命館大学衣笠キャンパス 図書館カンファレンスルーム(京都市北区)

  ・男性介護ネット第11回総会(会員のみ)
   時間:10:30~12:00(開場10:00~)

  10周年記念イベント③】
  フォーラム
  「男性介護ネットを<女性の眼><支援者の眼><介護者の眼>から、みる」

   時間:13:00~16:00
   〈女性の眼〉樋口恵子さん(高齢社会をよくする女性の会代表)
   〈支援者の眼〉太田健さん(公益財団法人キリン福祉財団常務理事)
   〈介護者の眼〉髙見国生さん(公益社団法人認知症の人と家族の会顧問)
   フォーラムまとめ:樋口恵子さん
   全体進行:津止正敏(男性介護ネット事務局長)


申込・問い合わせ先
 男性介護者と支援者の全国ネットワーク/立命館大学人間科学研究所男性介護研究会
  TEL&FAX:075-466-3306
  Email:info@dansei-kaigo.jp
  ※対応:水曜13:00~16:00



ニュース 男性介護ネット会員「No、1000到達 8月8日」!! 

日付2018年9月12日UP

2018年8月8日 男性介護者と支援者の全国ネットワークの会員数が1000人に到達致しました。
会員No.1000は福岡の岡崎様です、おめでとうございます。
岡崎様よりのコメントはホームページの会員の声のに掲載しております。



トピックス 
  • 「『ケアラー支援条例』をつくろう!ネットワーク京都」、が発足

    2022年5月10日UP

    京都で、市民参画型の「ケアラー支援条例をつくろう」というネットワークが発足し活動を始めました。

    ケアラー支援への社会的理解を拡げ、具体的な支援につなげていくためにも、ケアラー発の条例化の取り組みは大きな役割を果たすと考えています。このネットワークは、これまで京都で高齢者や障害児者、難病…<続きを見る>



  • 第14回総会文書審議結果について

    2022年3月30日UP

    会員の皆様
     4月ももう目の前となりました。当ネット事務局のある京都も春爛漫、ほぼ桜満開の名所も出て来ました。まだまだ窮屈な暮らしが続きますが、皆様のご健勝を祈っております。
     さて、1昨年と昨年に続いて今回も文書審議となった第14回総会議案ですが、3月12日にはオンラインでの議案説明会を開催(…<続きを見る>



  • 第14回総会文書審議結果について

    2022年3月30日UP

    会員の皆様
     4月ももう目の前となりました。当ネット事務局のある京都も春爛漫、ほぼ桜満開の名所も出て来ました。まだまだ窮屈な暮らしが続きますが、皆様のご健勝を祈っております。
     さて、1昨年と昨年に続いて今回も文書審議となった第14回総会議案ですが、3月12日にはオンラインでの議案説明会を開催(…<続きを見る>



  • WEBアンケート調査へのご協力のお願い―コロナ下に関する認知症の人と家族の暮らしへの影響

    2022年3月3日UP

    WEBアンケート調査へのご協力のお願い
    新型コロナウイルス感染症影響下(コロナ下)に関する認知症の人と家族の暮らしへの影響の調査が実施されています。ぜひ多くの皆様方のご協力をお願いします。コロナ禍における介護政策の拡充や介護者支援を求めるための基礎的な資料となると思います。
    *調査機関:2022…<続きを見る>



  • 第14回総会の議案説明会のお知らせ

    2022年3月3日UP

    男性介護ネット会員の皆様
    今年度の総会も残念ながら文書審議の総会となりました。総会議案については、諸資料を添えて来週にもお手元に届く手配となっております。その議案のオンライン(Zoom)説明会を下記によって実施いたします。画面を通してではありますが、久方ぶりの交流にもなるか思います。参加ご希望の会員…<続きを見る>



  • WEBアンケート調査へのご協力のお願い―コロナ下に関する認知症の人と家族の暮らしへの影響

    2022年3月3日UP

    WEBアンケート調査へのご協力のお願い
    新型コロナウイルス感染症影響下(コロナ下)に関する認知症の人と家族の暮らしへの影響の調査が実施されています。ぜひ多くの皆様方のご協力をお願いします。コロナ禍における介護政策の拡充や介護者支援を求めるための基礎的な資料となると思います。
    *調査機関:2022…<続きを見る>



  • 締切延長!WEBアンケート調査へのご協力のお願い―コロナ下に関する認知症の人と家族の暮らしへの影響

    2022年3月3日UP

    WEBアンケート調査へのご協力のお願い
    新型コロナウイルス感染症影響下(コロナ下)に関する認知症の人と家族の暮らしへの影響の調査が実施されています。ぜひ多くの皆様方のご協力をお願いします。コロナ禍における介護政策の拡充や介護者支援を求めるための基礎的な資料となると思います。
    *調査機関:2022…<続きを見る>



  • ヤングケアラープロジェクト(日本ケアラー連盟)からのお知らせ

    2022年2月9日UP

    日本ケアラー連盟のヤングケラープロジェクトからの情報提供です。
    ★「ヤングケアラーの相談の場をつくる」
    *2022年2月27日(日) 13:00~16:00
    *オンラインセミナー:Zoomウエビナー
    *参加費無料:定員300名
    《詳細は添付チラシ参照》



  • 男性介護ネット「リーフレット」改訂版

    2022年2月9日UP

    私たちのネットワークのリーフレットを少し改定しました。ご希望の方は部数を銘記して下記までお申し込みください。
    *男性介護ネット事務局 mail:info@dansei-kaigo.jp(このホームページ右上にもアドレスがあ 
     ります)
    *YouTubeに「ケアメンJapanチャンネル‐男の介護‐」を開設しています。10本…<続きを見る>



  • 男性介護ネット「リーフレット」改訂版

    2022年2月9日UP

    男性介護ネットのリーフレット「ひとりじゃやない。生きる勇気がわいてきた」の改訂版を発行しましました。ご希望者は、下記までお申し込みください(部数を必記)。
    *info@dansei-kaigo.jp(このホームページの右上にアドレスを掲示しています)
    *YouTubeに「ケアメンJapanチャンネルー男の介護-」を開設して…<続きを見る>





更新情報




購入
皆さんの声
男の介護体験記


イベントスケジュール 直近のイベント

20225/24

[滋賀県]

男性介護者のつどい「中北の家」...

20225/25

[大阪府]

男性介護者のつどい ほっこりサロン...

20225/27

[滋賀県]

ケアメン(男性介護者)のつどい南郷...

20225/28

[兵庫県]

男性介護者の会 ぼちぼち野郎 例会...

20226/1

[東京都]

介護者のつどい

20226/2

[香川県]

ケアメンカフェ

20226/3

[岐阜県]

男性介護者の集い 男性介護ネットひだまり...

20226/4

[長野県]

シルバーバックの会





新投稿 New!新しい投稿

20225/18

母親は88歳になります。支援1の認定で、今のところはまだ厳しい状態ではありません。私は独身で終日仕事をしており...

20224/20

ケアラーとしての見解が再認識され始めて良かったと思います。支援者としての位置づけに入りますが、「介護OBも参加...

20224/20

今後の介護問題を考える中でもう一度「介護」の定義を明確にする必要があると思います。介護は「お世話」である限り、...

20224/6

ケアメン(男性介護者)のつどい南郷...

20224/6

男性介護者のつどい 「彦根こんきの会」...

20224/6

男性介護者のつどい「中北の家」...

20224/6

大津市男性介護者のつどい(2017年度事業)...

20224/6

男の介護クラブ

20221/2

皆さんあけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。年末も年始もヘルパーさんに来ていただき大変に...

202112/25

昨日圧迫骨折の母が入院先から退院してきましたが早速ベッドから転落。介護初心者にとって険しい介護生活の幕開けとな...

202112/22

12/16に入会したばかりです。先月11月に母親が脳梗塞で倒れ、様々な対応で あっという間の一月でした。インタ...