会員の皆さんの声

会員同士の日々のつぶやきや自己紹介、質問・お悩み相談などの一言メッセージです。
読みたい年度をクリックしてください。
質問や相談にお答えできる方は、ぜひ投稿をお願いします。
(閲覧は誰でも5件までできますが、投稿は「男性介護者と支援者の全国ネットワーク」の会員のみ可能です。
 会員のページより「皆さんの声」を投稿してください。)


男性介護ネット会員のページ
会員のみなさんの声
※新しい順に表示しています。



2015/03/04

ケアラーケアワーカー さん (京都府)

先日行われた、津止先生の講演会に参加させて頂き、この会を知りました。認知症の実父(79歳、要介護3)と、広汎性発達障害の兄(47歳)と同居しています。独身、シングル介護で、仕事も介護職です。小規模多機能を利用していて、大変助かっていますが、そこも人手不足で、泊まりや、夜間の訪問などは利用しにくくなっていて、仕事との両立に悩んでいます。家でも職場でも常に誰かの介護…そして自分の職場も慢性的な人手不足、収入も、休日も少ないです。先生のお話の中に、想定外の介護者が増えているというのがありましたが、その中に是非、介護職をしている介護者というのも入れて頂きたいです。迷走気味の国の介護施策のしわ寄せを、家でも職場でも引き受けているような気がしていて、やるせないことが多いです。





2015/02/25

上下亀 さん

・相手(介護する親)を知り、自分を知る(介護する側)ことが大切。自分に対する親のカオは一面。できるだけ、他の人の所で出している顔も介護現場に引き出し、介護がスムーズで楽になるようにする。星占い、易も用いる。・相手の状況を把握しておいて、近い将来に来るべき事態について予測し、ケアマネージャーや施設あるいは改めて新設の情報を得ておく。・介護のほかに自分の夢や目標に近づくための事を目標に取り入れることで、介護に余裕を持ってあたれるように努力すること。





2015/02/25

K・M(大阪府) さん

母の紙パンツが余っていて困っています。紙パンツLサイズ新品が100セットが家にあり狭い家出置き場に困っている。母は寝たきりになりパンツが変わってしまったので、誰か紙パンツ(L)を使っている人へ無料でプレゼントしたい。





2015/02/25

K・M(大阪府) さん

母の紙パンツが余っていて困っています。紙パンツLサイズ新品が100セットが家にあり狭い家出置き場に困っている。母は寝たきりになりパンツが変わってしまったので、誰か紙パンツ(L)を使っている人へ無料でプレゼントしたい。





2015/02/25

jyunchan-cam4 さん (富山県)

はじめまして。母は83歳私は56歳です。母は失語症で高次機能障害です。寝たきりです。よろしくお願いします





2015/02/25

ピンポンパン さん (東京都)

男性介護が、「一人じゃない!」ことを、実感致したく、早速、入会を決意致しました。何卒、お力添えのほど、宜しくお願い申し上げます。





2015/02/18

さん (岐阜県)

平成26年12月に98歳母を他界いたしました。現在妻の介護に従事しています。高齢者介護歴16年よろしくお願いします。





2015/01/05

伊藤 純 さん (熊本県)

昨年末、持病の胆のう炎で入院リハビリで暮れの12月29日退院する。いっきに認知症すすむ。元旦早々うんちの攻撃三回。2015年は本当の意味で介護元年になった。今までのは介護でも何でもない。排便もんだいで悩んでます。排尿のほうは夜中に2回ほど起こされる程度で、どうにか対処できてるのだが。若いころから便秘気味で1週間ぶりのうんちだったなんてざらだったのだが。下剤の飲みすぎか軟便が困る。母親89歳介護たぶん3になるだろう。本人62歳おもわず手を挙げて怖いと言われた。





2014/12/31

男性介護者の会(高岡)みやび 平尾 隆 さん (富山県)

 この1年間、お世話になりました。お礼申し上げます。私が担当している北陸ブロックでは、福井市で専門職の皆さんが行っておられる活動が軌道に乗ってきたとうかがっています。また、5月、石川県内灘町で新たに男性介護者のつどいが立ち上がりました。北陸でも着々とネットワークが育まれてきた1年でした。◎介護を担っていると、盆も正月もなく、単に365分の1日として、淡々と過ぎていく傾向にあります。HPをご覧なっている方の中には、苦しくて、辛くて、どうしようもない状況に置かれている人もおられるかもしれません。けれども、終わりのない介護や、安定期に入らない介護はありません。今はしんどくても、明日への希望を失わず、新たな年を迎えましょう。◎私事で恐縮ですが、年が明けると3歳年下の妻の介護を担ってから17年目に入ります。今月、妻は55歳になりました。これからも1日1日を大切に着実に生きていきます。3月の総会で皆様とお会いできることを楽しみにしながら、本年最後の投稿を締めくくります。よいお年をお迎えください。





2014/12/26

渡辺 紀夫 さん (東京都)

介護者支援基本法は確かに必要介護者本人の事を考えて行く上では介護者家族支援が今の社会では遅れていると感じるだがこの安倍政権でそれ可能なのか不安に思う介護が低迷をしていく中で、その様な政策を進めている安倍政権で可能か疑問に思うでも声を出していく事は必要と感じる難しくとも無駄でも全ての介護家族者が支援者が声を出して多くの方に訴えて行く事は大切だと思う



非会員の方は最新の10件のみ表示されます。
 会員の方はこちらよりログインしてご覧いただくと、全件表示されます。







※当ネットワークへハガキや手紙で届いたメッセージは、「ハガキより」として後日投稿しています。